『母性カノジョ2』を応援しています!


母性カノジョ2』の体験版をプレイさせていただきました。



本作のヒロインである桜井伊夜ちゃんは、主人公の従姉妹で、年齢が3つ下の女の子です。従姉妹なためか、友達感覚のようなやり取りがとても心地のいいヒロインだったと思います。

さらに伊夜ちゃんは、バストが89cmでありながら、身長が148cmという小柄な女の子です。なので、とてもアンバランスな体型をしています。このおっぱいに主人公はドキドキすることもしばしばありますが、プレイヤーの僕もかなりドキドキでした♡

従姉妹という関係からか、そのおっぱいについて触れる会話もありました。
「おっぱい見てたー!」とか、露骨に自分のおっぱいの話をする伊夜ちゃんは、いろんな意味でいい子です♡





本作のタイトルにもある通り、この作品の魅力はなんといっても母性でしょう。
主人公の料理スキルが壊滅的だということを知った伊夜ちゃんは、

「あたしが! この家の母さんになればいいんだねっ」

と主人公に告げるところから、伊夜ちゃんが伊夜ママへと転生するようになります。


ですが残念なことに、他のシーンでは、あまり母性感じることのできるシーンはほとんどなかったように思います。その点に関しては、「つづきは製品版で!」といったところでしょうか。





また、Hシーンが2つ収録されており、それぞれ

・制服でパイズリ
・玄関でセックス


この2種類がありました。


僕がおすすめしたいシーンは、「制服でパイズリ」です。
主人公が伊夜ちゃんに馬乗りになってパイズリをするシーンになっています。

僕が特に興奮したところは、伊夜ちゃんが「あたしのおっぱい、好きにして」「おちんぽの、射精の道具になるぅっ」といった、馬乗りパイズリのシーンならではのセリフがたくさん聴けたところです。

おっぱいをオナホのようにしてズリズリできるのが特徴の馬乗りパイズリ。そして伊夜ちゃんの、小柄なわりに大きいおっぱいを好き放題にして犯すエッチ。ぶっちゃけシコりました♡

あかべぇさん、体験版でこんなエロいシーン出しちゃっていいんすか…製品版ではコレ以上にエロいシーンがあるっていうんですか…?





伊夜ちゃんの本格的なママっぷりを見ることはできませんでしたが、伊夜ちゃんとのやりとり、Hシーンはとても満足できる内容でした。
製品版では、どんな伊夜ちゃん…いえ、伊夜ママの姿を見ることができるか、楽しみです!



母性カノジョ2は、価格が2,800円(税抜)というロープライスな作品です。この価格で、伊夜ちゃんのおっぱいや母性を堪能できるのは、かなりオトクな内容だと思います。

まずは一度体験版をプレイしてみて、伊夜ちゃんの可愛さや、Hシーンのエロさを見てみることをおすすめします!




『母性カノジョ2』を応援しています!