ta_twitter_header_1





プレイ時間:4時間~5時間 

Hシーン :あり(4人分)






過去と未来の物語を行き来するシナリオ展開


本作では、主人公が学生のときのストーリーである『スクール編』、社会人のときのストーリーである『アフター編』の2部構成で描かれています。


ここで重要なのは、本作のこの2部構成のゲームシステムです。


通常は、本編をクリアしたあとにアフター、という流れが一般的だと思います。


しかし本作では、この『スクール編』と『アフター編』の両方を行き来しながら、物語が進んでいきました。


なのでこの『アフター編』は、ゲーム後に出てくるものではなく、シナリオの時間軸を切り替えるためのものになります。


過去の主人公と、未来の主人公。


『スクール編』と『アフター編』の切り替えによって、同じ主人公なのに、まるで主人公が2人いるかのような展開は読んでいておもしろかったです。


過去の主人公と未来の主人公のやりとりも笑えるところがあったりして、この部分も楽しめました。


3210

3212



本作のアフター編、いわゆるアフターストーリーのゲームとしての使い方は、他作品ではあまり見ないように思います。

非常に斬新で、違ったおもしろさを味わうことができました。






『新谷灯華』という女の子


距離感の近い女の子で、明るくて茶目っ気があるのが特徴のヒロイン。

CVは風音さんで、灯華ちゃんのイメージにベストマッチな声でした!


3151

そんな彼女が持っていたスマートフォン

この灯華ちゃんのスマホこそが、過去と未来の主人公をつなぐ重要なアイテムになります。


灯華ちゃんのスマホですが、なぜか母校の一室に隠されていました。


なぜ自分のスマホをそこに隠したのか。
どうして過去の自分とつながっているのか。



アフター編では、灯華ちゃんは出てきません。
なので、そのような疑問を本人に問いただすことができないのです。


3214

学生時代に、何の進展もないままに灯華ちゃんと別れる主人公の回想。

この日以降、灯華ちゃんとは会うことはおろか、連絡すらとれない状態が続きます。


なぜ離ればなれになったのか。
このような状況になる原因は何だったのか?



明るくて可愛らしい灯華ちゃんですが、反面、謎めいた部分も多々ありました。


本作では、この灯華ちゃんがキーとなるヒロインだと僕は考えます。

攻略も、できれば最後に回すのがいいのかなと思いますね。






過去の行動を変えた結果は…?


「あのとき、こうしていれば…」
「もっと他にやりようがあったんじゃないか…」


いつしか、灯華ちゃんに対して恋心が芽生えていた主人公。
でも今は彼女がどこにもいないし、何をしているかもわからない状況。


過去の自分に対して後悔していたところに、ちょうど過去の自分とのやり取りができるようになります。
(灯華ちゃんのスマホで)


この現象を利用して、主人公は過去を変えようとします。
まさに、ちょっとしたタイムリープもののようなお話が展開されます。


しかし、ここで1つ不思議なことが起こります。

それは、『過去の自分に対し、自分がやっていないことをやらせると、それも自分が経験したことになる』、ということです。



…ちょっと何言ってるかわからないですね(笑)



要するに、

1.過去の自分に、自分がやっていないことをやらせる
  

2.過去の自分が、それを実行する

3.未来の自分に、その記憶が残るようになる
 (実行していないにもかかわらず)


ということです。



ん~、やっぱり何言ってるかわからない(笑)



というわけなので、このシーンは皆さんでプレイ、実際に見てみるのがいいと思います。


とにかく不思議な現象で、「え、なんで!?」と、必ず驚嘆すると思いますよ。


この現象が出てきたところで体験版が終わってしまったので、とっても続きが気になって仕方がないです。


tone work'sさん、いいところで終わらせるなぁ…(笑)






学生時代と社会人でのHシーン


この体験版には、Hシーンも収録されています。


Hシーンはそれぞれ、

  • 新谷灯華(スクール編)
  • 日紫喜うぐいす(スクール編)
  • 佐倉雨音(スクール編)
  • 松宮霧子(アフター編)

以上の4人のHシーンを見ることができます。


学生のときの初々しいエッチと、大人での積極的なエッチ
この2つを、体験版でじっくりと味わうことができます。


僕のオススメは、霧子さんとのHシーンです。

3202


主人公と同じ出版社に務める、漫画部の編集長さん。
スタイル抜群で、いろいろ頼りになる女性です。


主人公とは10歳ほど歳が離れている霧子さん。


大人の魅力が溢れる霧子さんですが、乳首や秘部をいじられ、思わずいやらしい声を上げて感じてしまう霧子さんはかなりエロいです。


収録されている4人のなかで一番おっぱいが大きいので、大人な女性が好きな方はもちろん、巨乳が好きな方もハマってしまうヒロインだと思います!




ちょっと残念だったのが、僕がもっとも気になっているヒロイン、岬栞菜ちゃんのHシーンがなかったことです。

3189

内気で、か弱いところのある女の子。
でも栞菜ちゃんを見ていると、なぜか守ってあげたくなる、そんなヒロインでもあります。


加えて、銀髪・巨乳・CV.鈴谷まやさん


最強じゃないですか!!!


真っ先にHシーンを見たかったのですが、収録されていなかったので、とても悲しかったです…。
おとなしく、製品版を待つことにします…。





学生・大人の恋愛を描く恋物語


灯華ちゃんのスマホで、過去の自分とつながることができるという、ちょっと不思議な物語の本作。


学生時代の後悔をやり直すため、過去の自分の行動を変えていく主人公。
しかし、その行動にはさまざまな代償がありそうです。


この代償は、今後のストーリーのどう影響していくのか。
主人公はそれをどう乗り越えるのかが、この作品の見どころの1つだと思います。


そして、『スクール編』と『アフター編』の2つによる、学生での恋愛と社会人での恋愛
初々しい恋愛と、オトナな恋愛の両方が見られるのも魅力の1つでもあります。


読めば読むほど、

「あ、ここの話とつながってる!」
「この話はどう進んでいくのだろう」

という具合に、ぐいぐい引き込まれるテキストは非常に読み応えがあります。




皆さんも一度、本作の体験版をプレイしてみてください!

プレイ時間も4~5時間と、大ボリュームの内容になっています。


月の彼方で逢いましょうという作品の世界観に、のめり込めると思います!





ta_twitter_header_1