Foooooooo!!!!!!!!
くれないでっすうぅぅ!!



(ちょっと前だけど)
如月真綾の誘惑をクリアしたので、感想を書きます!



『如月真綾の誘惑(おねえちゃんのゆうわく)』を応援しています! 




<恋人か、姉弟かという分岐>

今作の大まかなシナリオの構成としては、
  1. 恋人エンド
  2. 姉弟エンド
が用意されていました。

また、お姉ちゃんは年上なので、先に学園を卒業してしまうことになります。大学に進学するお姉ちゃんに対し、
  1. ずっとそばにいてほしいか
  2. お姉ちゃんと離れる決意をするか
という、姉弟エンドにも、さらに2つの展開が用意されていました。

前者は、「お姉ちゃんと離れるのはイヤだ」という主人公の願望で、とにかく一緒にいたいという内容でした。選択肢でこちらを選んだ際、ちょっとバッドエンドっぽいなぁという感じでした…。Hシーンも1つ用意されてましたが、なかなかドロドロな様子でしたね…でも、これはこれでえっちだったからOKです!( -`ω-)b

後者は、お姉ちゃんと離れ、自分もお姉ちゃんと同じ大学(レベル高い大学)に進学するという、主人公の良い変化が見られた内容でした。好きな人、愛する人のために努力して変わっていくの、いいですよね!(そんなに熱血な感じではなかったですがw)
少しの間、お姉ちゃんとはえっちしないことになるので、その間は我慢し、勉強に勤しむ主人公。ここはよく頑張ったと、いろんな意味で賞賛したい(笑)






<お姉ちゃんに常にリードされるHシーン>

Hシーンに関しては、体験版にもそのようなシーンがありますが、基本はお姉ちゃんにリードされる展開のものが多いです。
「お〇んちん我慢できないの?」とか「お〇んこにびゅーびゅーしちゃお?」などのセリフに加え、お姉ちゃんの甘やかせ・優しさがプラスされて、Hシーンがさらにエロく描かれていたように感じました(*´ω`*)

個人的に好きなHシーンがこちら!

0348

0350

午前中から夕方にかけてずっとえっちしている、というシーンです!
僕はこれを長時間えっちと名づけていましたが、長い時間ずっとセックスに浸ってるのってエロくないですか? (隠してますが)精液でどろどろになってるお〇んこだったり、さすがにぐったりしているお姉ちゃんのいやらしい姿がたまらなくエロかったです(//∇//)

お姉ちゃんが、「ゆうくんのおち〇ちんがどこまで射精し続けられるか」と言ったことが、このシーンの始まるきっかけとなりました。僕も「どのくらい続くんだろうか」と期待をしながら、息子を右手で握りながらクリックしていました。そして、長時間えっちという、このシーンが訪れたというわけです♡ その瞬間に度肝を抜かれたと言いますか、まさか夕方までヤっちゃうなんて思ってなかったので、僕の息子も歓喜したという記憶は今も残ってます(笑)





<E-moteでバインバインに揺れるおっぱい♡>

おねゆうでは、立ち絵にE-moteが導入されています。(立ち絵はお姉ちゃんのみですw)

「E-moteなんて今どき珍しくないやろ!」

そう思った方、大丈夫です。
なんとおねゆうでは、お姉ちゃん…動きます、とにかく動きます!
動き方も、セリフと同期するかのような動きをするので、プレイヤーは実際にお姉ちゃんとお話しているかのような感覚を味わえます!

そしてもう一つ、重要な要素があるんです!
それがこちら!

0003

こちらは設定画面です。赤丸で囲った矢印にご注目ください。
見てみると、胸の揺れ具合、という文字が読めると思います。

「なん…だと…!?」

そうなんです!おっぱいの揺れる程度を変えることができるんです!!
そして僕は大のおっぱい好き。もちろん設定は…

キャプチャ

乳揺れレベル…MAX!!!!!!!!!!!!!!!!


これは実際にプレイして確認していただきたいのですが、もうとにかく

バインバイン揺れます♡
ボヨンボヨンです! 
ぷるんぷるんです!

ちょっと身体が動いたり、呼吸するだけでも揺れてしまうんです…立ち絵が見られる日常シーンから、
Hシーンは始まっていたのだ…(*´д`*)ハァハァ


これには総統閣下も、

写真 2018-01-25 10 56 49

こう言わざるを得ませんね(笑)






Hシーンのみならず、立ち絵やセリフも大いに楽しめるおねゆう。価格もミドルプライスとなっているため、手が出しやすくなっているのではないでしょうか?
実際おねゆうは、ミドルプライス以上の内容であったと僕自身は思います。
皆さんも、お姉ちゃんとのえっちな日々を体験してみてはいかがでしょうか!(  ̄ー ̄ )ゞビシッ


以上を感想とさせていただきます!
それでは、くれないでございました~♪














『如月真綾の誘惑(おねえちゃんのゆうわく)』を応援しています!